シルバー人材センターでは、長年の経験や
能力を活かして活躍できる仕事がたくさんあります。

シルバー人材センターは、自治体や企業、家庭などからの仕事を受注しています。センターは、地域社会の「手伝ってほしい」という声と、会員の「誰かの役に立ちたい」気持ちをつなげる「架け橋」となっています。
原則60歳以上で働く意欲があり、センターの趣旨に賛同した方であればどなたでも入会することができます。
鳥取県シルバー人材センター連合会は、「臨時的・短期的な就業機会の情報提供する機関として平成10年に設立されました。

  • ※入会された方は定められた会費を納入していただきます。
  • ※働き方には、請負または委任の形式があります。